あんこうのスロットで出来れば勝ちたい

スロットの趣味打ちブログです

4月収支公開!私は負けない

また一人、友達が結婚しました


かつてのパチスロ友達です

狂ったようにパチスロにのめり込み

パチスロを愛してやまない彼は



おれの葬式でのお焼香は

    ドル箱にメダルをカチ盛りにしてくれ



よくそう言っていました





私は玉に流れたり彼女に貢いだり

酒に溺れたりしていたので、、


いや、酒には溺れてはいませんね


酒に半身浴したりしていたものですから

彼の「好き」と私の「好き」とでは

意味合いが違っていました


よく言う「ライク」と「ラブ」の違いというやつで

もちろん彼の好きはラブで

私の好きはライクです







そんな彼に浮いた話などは全くなく

出不精ということもあって

女性と出会う機会すらなかったはずなのですが

奇跡的に彼女が出来ます


奇跡なんて言ったら失礼だと思う方も

いると思いますが

彼を一番近くで見てきたので

そう思えるのです


なので私はすぐに思いました

「これ結婚するなぁ」って








そこからの彼の愛のベクトルは

パチスロではなく彼女の方に向き

あれだけ毎週通いつめていたパチンコ店にも

行かなくなり私との付き合いも悪くなると


パチスロはやめ、私とは疎遠気味になりました











今日仕事から帰ると彼から電話があり

結婚したと報告を受けました


だろーな。と思いながらも

おめでとうと声をかけ

これからのことやいろいろと

話を聞きました









友達が幸せになることは嬉しいことですが

少しさみしい気持ちがあります


これ以上私から友達を奪わないでほしいと

世の女性達にこの場を借りて言いたいです







遊び散らかしたGW明けということもあってか


友達の結婚の話で

自分はこのまま一人でいいのかと

思ってしまったことや


仕事がたまっていたのを

思いだして憂鬱になったりと


一気に現実に引き戻された私は

心の隙間を埋めるべく


風俗サイトを見てしまいました、、













私は負けない





















あんこうです。






遅くなりましたが4月の収支を

晒していきたいと思います











f:id:ankolkkaku:20190507231815j:plain



f:id:ankolkkaku:20190507231829j:plain







勝ち逃げです



前回のサッカーワールドカップ

グループリーグの試合で

日本代表の戦い方に賛否両論ありましたが

他の国の人達が批判するならまだしも

我々日本人が批判してはいけないと

私は思いました


何故なら彼らは国を背負い戦っていて

それは遊びではなく勝負だからです





私の4月度の収支も

つまるところそういうことなのです(ドヤ









さて元号も令和となり

今年もすでに1/3が

桜が散る勢いで過ぎていきましたが


趣味打ち勝負の私は

2月から収支をつけ始め

クソまぐれの勝ちをうまい具合に積み重ね


何とか年間収支プラスを保っています





4月は沖ドキで高設定を打つことができ

一瞬収支が跳ね上がりましたが


次週その勝ちをほとんど失ってしまうという

情けない実践内容に打つ気力を失い

4月は終わってしまいました







何がダメだったのかと収支表をみてみると

ジャグラーシリーズだということがわかりました


この月、一番打っていたのがジャグラーシリーズ

その収支がマイナス1800枚




一回の実践での負け額は

それほど大きくありませんが

塵も積もればなんとやら、、

結構な額になるものです






というわけで5月は

ジャグラー強化月間にしたいと思い

ジャグラーにウエイトを置いての実践にしようと

今のところは思っています


すでに二回ほど実践をしているのですが

私もついに本気を出すときが来たようです







次回からはGWの遠征記事になりますので

暇つぶしに見ていただければと思います

ジャグラーの記事はそのあとにでも書けたらと

思っております





昨日食べたとんかつ定食


f:id:ankolkkaku:20190508003916j:plain























小学生の頃の遠足では熱を出し休み

中学校の行事ごとは何一つ記憶がなく

高校の修学旅行では高熱を出し個室へ隔離





遠征前夜

私はベッドの中で

あの頃に感じたワクワクを再び感じ

それと同時に危機も感じています













朝が来ていました










では、、