あんこうのスロットで出来れば勝ちたい

スロットの趣味打ちブログです

やっぱりスロットって楽しいなぁと思た話

最近はスロットの勝ち負けにこだわりすぎかなぁ


今年に入りすでに昨年の年間収支に迫るマイナスを

叩き出している奴が言うセリフではないのは

百も承知なのですが、私はそう思いました


特にブログをはじめて収支をつけだし

他のブロガーさんを見るようになってからは

収支をかなり意識していたと思います


昨年はなんとか気合いで勝ち負けにはなったものの

今年に入ってからはボッコボコのフルボッコ


おまけに現在スカイガールズが楽しすぎて

出したくて勝ちたくて逢いたくて

投資して投資して投資して

気づけばあの女の子達が着ている

戦闘服?のお尻のところみたいに

収支はマイナス域にめり込んでいました



f:id:ankolkkaku:20200215195025p:plain





あんこうです。



もうスロットを引退しようかと

考えるくらい負けすぎて

これが通常運行なのか大スランプなのか

わからなくなってきています


やはり負けすぎていたら楽しさは

軽減してしまいますね


しかしこんなことを言うのは

スロット人生で100回を優に超えているため

私はこの先もスロットを引退することは

おそらくないのでしょう




そんな中でも

''やっぱりスロットって楽しいなぁ''と思ったことが

ありました

最近夜21時すぎに友人と

ホールに行ったときのことです




夏のボーナスまでお小遣いが

あと3万円しかない友人は

ビッグドリーム2に人生をかけて勝負するため

私は彼が散っていくのを見届けようとついていき

ディスクアップを打っていました


BIGをひきダンスタイムにも入って

まったり遊んでいると

少量のメダルを持った友人が私の隣に座りました



f:id:ankolkkaku:20200224123106p:plain


「これどうやって打つん?」

ダークサイドに堕ちた表情で私にそう聞きます

彼はスロットではジャグラーしか打たないので

ディスクアップの打ち方がわからなかったのです



ビッグドリーム2がどうなったのかは

気にはなりましたが表情で何となく察し

ひとまず打ち方を説明しました



普段オヤジ打ちでゴーゴーランプが

光るか光らないかだけの

楽しみしか知らない友人にとって

目押しはとても難しかったようです


私が3G回すペースでようやく1Gを回す割合


背中を丸め首を縦に振り

人差し指で丁寧に強打する姿は

チンパンジーのようでした




なんとか左リールにバーを止めれるようになり数G

チンパンジーの台にペラポンが発生しました


聴覚が死亡しているのか

なんの違和感もなくボタンを押そうとするので

私はチンパンジーの手をとめ

この演出が熱いことを説明しました




とりあえずバーを上段に狙うよう指示します


見ているかぎりチンパンジーの目押しの

タイミングは早すぎるので

おそらく上手くバーを狙えたとしても枠上


なのでバーが下段まで滑ってきたらほぼほぼ

当たりといった魂胆です


チンパンジーには上段に止まれば

イカは揃わないからチャンスだよとだけ

言っておきました

「どういうこと?」という質問を私はスルーし

目押しを催促します



例のごとく背中を丸め首を縦に振り

人差し指を構えます

熱いと聞かされたせいなのか

ディスクアップなだけに

リズムにのっているだけなのかは

定かではありませんが

なかなかボタンを押しません




ようやく押したバーの停止位置は下段


私は思わず声を上げそうになりました

何故かというとおもっくそバチバチのくっそくそに

滑ったからです


目押しが上段枠上ビタならこれは一確

上段2コマ上だとここまで滑ってくるのか?

一応4コマだしあり得るのか?

この滑り具合で上段ビタはないだろう...


とにかく私自身の知識が乏しく

イレギュラーな場合どうなるのかが全くわからず

ひとまずチンパンジーには熱いとだけ言いました




結果これが見事ボーナス

そしてBIG

まともに目押しができないチンパンジーにとっては

もはや3沢チャレンジ

一応ビタ押しの説明をしましたが

調子がよくて枠上に青7が止まるといった状況


あとは赤7が止まってたりと

それはもう目を瞑って打っていても

さほど差のないものでした



ダンスタイムはなくヒキで拾った10数GのARTを

消化したところでやめ

私もそれに合わせてやめました





店をでてからビッグドリーム2がどうなったのかを

聞いてみると結局こわくなって

打たなかったとのこと

そしてちゃっかり勝っていました

ディスクアップにきたときのあの表情は

どうやら私の思い違いだったようです




今回はただペラポンからボーナスを

ひいただけのなんでもない内容だったのですが

友人が打っているのを見ていて

やっぱりスロットは楽しいなぁと思った

出来事でした


ちなみに帰りにジャグラー以外の機種を

打ってみた感想を「どうだった?」と

聞いてみたのですが


「激神」と一言返ってきただけでした


その返答に

こいつマジでチンパンジーだなぁと感じました




では、、